ひとり旅の目的とは~人それぞれに楽しみがある!

2022-10-29

ひとり旅の目的って何だろう? それは、人それぞれに違います。

「美しい絶景を見る」「歴史の舞台に立つ」「街並みをそぞろ歩きする」「美味しいものを食べ歩く」「たまにはのんびりリフレッシュしたい」「自分探しをしたい」・・・

なかには「目的なんか無い!ただ、あてもない旅をするだけ」と、おっしゃる方もいるかもしれませんね😓

家族旅行や友人との旅行では、「家族や仲間との触れ合いが一番の目的」であるなら別ですが、観光やグルメなど他の目的がある場合、すべて満たされるとは限りません。

ひとり旅は、行動のすべてを自らが決めます。多数決もなければ、相手に気を遣うこともありません。目的を果たせるのか、果たせないのかは、自分次第なのです。

 

目的別「ひとり旅」の楽しみ方

 

✔️ 絶景を見る

日本には「絶景」と呼ばれるダイナミックな景観や美しい自然がたくさんあります。ふだん見ることのできない「絶景」では、非日常の世界に浸ることができます。

ひとり旅だからこそ、急ぎ足で巡るのはもったいない。じっくりと時間をかけて、ゆっくり楽しみましょう。写真撮影だけでなく、自分の目にしっかりと「絶景」を焼き付けておきたいですね。

 

✔️ 歴史の舞台を歩く

日本には数多くの史跡があり、その時代を物語る歴史の舞台を歩くのは楽しいものです。歴史の舞台では、その時代に生きた人物の息づかいが感じられます。

ひとり旅の前に、訪れる史跡の歴史について一通りおさらいしておくことをおススメします。そのうえで現地を訪れてみると、新しい発見ができるかもしれません。

 

✔️ 街並みを散策する

景観形成や維持のために、地域住民が街並み保存に力を入れている地区が全国各所にあります。観光地化されていると言われがちですが、雰囲気は十分に味わえます。

ひとり旅での街並み散策では、その景観にどっぷりと浸かりましょう。すると、人々が生活を営みながら、街並みに誇りを持って暮らしている姿が次第に見えてきます。

 

✔️ 食べ歩き、飲み歩き

ひとり旅のお楽しみは何をおいても「食べること」という方だけでなく、ほかの目的であっても、旅先ではその土地の郷土料理やご当地グルメを味わいたいものです。

食べ歩きのスタイルは千差万別なので、ノウハウのようなものはありません。旅先では、予備知識では得られなかった「未知の味覚」を探してみてはいかがでしょうか。

 

✔️ リフレッシュや自分探し

旅先の最大の魅力は「非日常」を体感できることです。とくにひとり旅では、周りに自分を知る人が誰もいないという「自分だけの世界」にどっぷり浸かれます。

スマホの電源を切って旅をしてほしいと言いたいところですが、さすがにそれは難しい・・・。それでも旅先では、できるだけ「日常」を意識しないようにしたいです。

 

どんな目的であれ、ひとり旅は楽しいものです、ワクワクするものです、そして感動に満ちあふれています。
さあ、ひとり旅に出かけましょう!