ひとり旅で神社参り「愛知県編」~熱田神宮、豊國神社、深川神社

八百万の神(やおよろずのかみ)が御座す神社をお参りし、大願成就やパワースポットの恩恵にあやかりましょう!

ひとり旅で神社参り~今回は「愛知県編」と題し、熱田神宮、豊國神社、深川神社の3カ所と、寄り道スポット「大須商店街」をご案内いたします。


広告

⛩ 熱田神宮(名古屋市熱田区)

熱田神宮は、名古屋駅からJR、名古屋鉄道ともに2駅というアクセスの良さもあって、いつも多くの参拝者で賑わいます。名古屋市はもとより、中京エリアでは指折りの初詣スポットでもあります。

御祭神は熱田大神で、草薙の剣と深くかかわりがあります。源頼朝の母親は熱田大宮司の娘で、頼朝も深く信仰していたそうですし、織田信長は桶狭間の合戦前に戦勝祈願をしたと言われており、歴史の長さを物語っています。

本殿の裏手は「こころの小径(こみち)」と呼ばれ、散策することが出来ますが、厳かな神域のため写真撮影はご法度。森に囲まれた静かな小径を歩きながら、頼朝や信長も参拝した歴史に思いをはせたいものですね。

熱田神宮公式サイト

ひとり旅で神社参り~神社ミニ知識

神社で気持ちよくお参りするために~知っておきたいマナー
・神社を訪れたら、鳥居の前で一礼しましょう
・手水舎で両手を清め、口をすすぎましょう
・帽子をかぶっている方は、参拝前に脱ぎましょう
・一部の神社を除き、「2礼2拍手1礼」が基本です
・神前へのおじぎは頭を深く下げましょう
・鳥居を出る時も一礼しましょう

 

⛩ 豊國神社(名古屋市中村区)

名古屋市の中心部にある中村区は、戦国の世を統一した豊臣秀吉公が生まれた地です。「太閤さん」として親しまれ、立身出世を代表する人物として、今も多くの人たちから崇敬されています。豊國神社は中村公園内にあります。

豊國神社は、秀吉公の生誕地が荒れ放題になっていたことを憂い、明治18年に地元有志によって建立されました。御祭神はもちろん豊臣秀吉公で、開運、勝ち運といった秀吉公にちなんだご利益を求めて参拝する方も多いようです。

秀吉公とともに、豊臣家を支えてきた加藤清正公も中村区の出身で、公園に隣接する文化プラザ内には「秀吉清正記念館」があり、二人の史料が展示されています。武勇にすぐれた清正公にもあやかりたいものですね。

豊國神社公式サイト

ひとり旅で神社参り~神社ミニ知識

お祭りなどの神事の前に唱えられる「祓詞(はらいことば)」をご紹介します
掛けまくも畏き 伊邪那岐の大神
筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に
禊ぎ祓へ給ひし時に 生り坐せる祓へ戸の大神たち
諸々の禍事・罪・穢あらむをば
祓へ給ひ清め給へと 白すことを聞こし召せと
恐み恐みも白す

 

⛩ 深川神社(愛知県瀬戸市)

愛知県瀬戸市といえば、「瀬戸物」に代表されるように陶器のまちとして有名です。ただ、瀬戸物以上に瀬戸市の知名度を一気に上げたのが、将棋の藤井聡太さん。瀬戸市はまちぐるみで藤井さんの大活躍を喜んでいます。

深川神社は尾張瀬戸駅から徒歩10分のところにある神社で、奈良時代の創建という由緒があります。御祭神は天之忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)をはじめとする天照大神と素戔嗚尊の誓約で生まれた8人の神様です。

深川神社の東側にある陶彦(すえひこ)神社は、瀬戸の焼物の祖である加藤藤四郎が祀られており、藤四郎が奉納した狛犬が鎮座しています。祈願の際にミニチュアの「お願い狛犬」を納めるという、陶彦神社ならではの習わしもあります。

深川神社公式サイト

 

豊國神社がある中村公園の入り口付近には「日吉丸と仲間たち」という像があり、幼いころの秀吉と腕白盛りの友達が生き生きと描かれています。誰が誰だか分かりませんが、弟の秀長や親戚筋だった加藤清正、福島正則も含まれているかもしれませんね🫡

広告

 

寄り道スポット「大須商店街」

神社参りのガイドなので詳しくはご紹介しませんが、名古屋には大須観音という名刹があり、お寺の周辺は大須商店街という賑わいエリアになっています。

名古屋屈指の商店街であることは言うまでもありませんが、全国を見渡しても、広大なエリアを持つ商店街は数少ないのではないでしょうか。

商店街の中には、飲食店のほか、住民の暮らしに欠かせない様々なお店、さらにアンダーグラウンドな店も隠れており、商店街巡りが楽しくなるばかり。

大須観音詣ででご利益を頂戴するのはもちろんですが、織田信長が父親の葬儀で抹香を投げつけたという逸話が残る万松寺のからくり時計も見どころですので、ぜひご参拝ください。

名古屋大須商店街公式サイト

 

こちらのエリアのお参りもいかが?

※このガイドは、ブログ「旅人マイケルオズのニッポンひとり旅語り」に掲載した神社参りコラムを再編集したものです。

※併せて、こちらのコラムもお読みください


広告

(Visited 22 times, 1 visits today)