ビジネスホテルにチェックイン、次は何をする?~やるべきことは意外に多い

2023-05-23

楽しいひとり旅の一日が無事終わり、予約してあったビジネスホテルに到着しました。チェックインの手続きをしたら、次は何をしましょうか?

夕方チェックインすれば、夕食の時間帯は目前に迫っています。夜の食事や飲み歩きはひとり旅のお楽しみなので、ついつい気持ちがそちらに向きがちです。

ホテルに着いてから再び外出するまでの短い時間の中で、やるべきことは意外に多くあります。それらをピックアップしてみました。

 

✔️ フロントでの案内を聞き逃さない

ホテルに到着すると、まずはフロントに直行してチェックインの手続きをします。手続きが終わると、ホテルマンが様々な案内をしてくれます。

例えば、ルームキーの使い方、朝食時間と会場の説明、アメニティーについての案内などがあります。

最近では、浴衣や歯ブラシなどのアメニティーグッズを部屋に常設せず、フロントやロビーに用意しているケースも増えてきました。

一日の疲れがたまっていたり、夜のことを考えたりして、ついつい聞き流してしまいがちですが、二度手間にならないよう、しっかりと聞いておきましょう。

ホテルによっては、ホテルマンが口頭で説明するのではなく、紙を渡されることもありますので、その場で目を通すようにしましょう。ルームに入った後で、アメニティーがロビーにあると書いてあり、泡を食ってロビーに取りに行った苦い経験もあります😅

 

✔️ 部屋に向かう前に確認しておきたいこと

チェックインの手続きが終わり、ルームキーをもらったら部屋へと向かいます。この時、必ず確認しておきたいことがあります。それは非常口や非常階段の位置です。

自分の泊まる部屋のフロアに着いたら、非常口がどこにあるのかを目視しておきましょう。とくに、高層階に泊まるような場合は極めて重要です。

また、ホテル内には飲料や酒類、軽食を販売している自動販売機コーナーが設けられていますが、コーナーが何階にあるかチェックしておくこともお勧めします。

 

✔️ ルームに入ったら、とりあえずやっておくこと

ルームに入ったら、室内照明だけでなく、トイレ・浴室(兼用の場合あり)のスイッチ、卓上のルームライトのスイッチの位置を確認します。

ホテルのルームキーは自動ロックが一般的ですが、古いホテルの場合は自分でロックしなければならない場合もありますので、施錠も念のため確認しておくと安心です。

冷たい飲み物や翌日の朝食などを保管する場合に備え、部屋にある冷蔵庫のスイッチが入っていない場合は、スイッチを入れて稼働させておきます。

それから、短時間かもしれませんが、スマホの充電をお勧めします。その際、ホテル内でWi-Fiが使える場合、接続確認をしておくといいでしょう。

現地の天気予報やニュースなどの情報源として、テレビも利用価値が高いです。一度スイッチを入れて、音量やチャンネルなどもチェックしておきたいです。

 

🉐 ルームでの過ごし方のヒント

ルームは、完全なプライベート空間になりますので、過ごし方は自由です。

・夕食の前に、一日の疲れを取るためにお風呂に入ったり、シャワーを浴びたりして、さっぱり癒すと気持ちがいいです。

・夜のスケジュールや翌日以降のひとり旅のプランを再確認するのも、ルーム内であれば落ち着いてできます。

・時間が早めのチェックインだったら、夜の外出に備えて一眠りするというのも、いいでしょうし、ベッドで横になるだけでも体が楽になります。

・ひとり旅を記録しておくという点では、ルーム内で自撮りをしたり、窓の外の風景を撮ったりするのもお勧めです。

・旅行中のメモを整理する時間に使うのもいいでしょうし、Wi-Fiが使える環境ならば、SNSやブログをアップするタイミングでもあります。

 

初めて訪れるホテルでは、自宅にいるときとは勝手が違うことも多々あるでしょう。旅先でまごついたりしないよう、本記事を参考にしていただければ幸いです。

(Visited 43 times, 1 visits today)