あの町この味ひとり旅「からし蓮根~かつては門外不出の料理だった逸品」

ひとり旅で出会った郷土料理、ご当地グルメ、美味しい食材など、エピソードを交えてご紹介するあの町この味ひとり旅。今回のご案内は熊本市「からし蓮根~かつては門外不出の料理だった逸品」です。

訪れたのは熊本市。熊本城を中心とした城下町で、近年ではご当地キャラクター「くまモン」の大ブームで一躍脚光を浴びたことは記憶に新しいですね。

熊本には豊富な食材とともに、個性豊かな郷土料理がたくさんあります。今回紹介するからし蓮根も熊本を代表する味覚のひとつです。

熊本市でからし蓮根

レンコンの料理の中で、熊本県の郷土料理といえばからし蓮根です。レンコンの穴に辛子入りの麦みそを詰め、衣をつけて油で揚げる料理で、酒の肴としても人気があります。

そもそも、からし蓮根は江戸時代に熊本を治めていた細川家の殿様に出していた特別な料理で、明治維新までは門外不出とされていたそうです。今も伝統の料理法が守られています。

全国の九州物産コーナーで見かけることも珍しくありませんが、一番おいしいのは料理店でいただく作り立て。揚げたばかりのからし蓮根を熱々のまま、味わいたいですよね。

レンコンと辛子+麦みそのみというシンプルな郷土料理ですが、熊本特産の米焼酎にピッタリで、どんどんお酒が進んでしまいますよ

農林水産省のうちの郷土料理「からし蓮根」紹介ページ

からし蓮根の魅力は、レンコン独特の歯ごたえとツンと鼻に抜ける辛さ。食べ応えも十分ですし、何よりもレンコン好きの私はたまらないご馳走ですね😂

 

熊本市のお勧め情報「くまモンスクエア」

熊本に行って一番会いたいのは誰でしょう?
それは「くまモン」ですよね。

今や国民的な人気ご当地キャラクターとなったくまモンですが、もともとは九州新幹線の開業に伴い、熊本県PRキャラとして誕生したのをご存じでしょうか。

熊本県から「営業部長」の肩書を与えられているくまモンが活動拠点にしている「くまモンスクエア」は、熊本市の繁華街の真ん中にあります。

くまモンスクエアのお楽しみは、なんといってもくまモンが出演するミニライブ。やんちゃで元気いっぱいのくまモンに会うことができますよ。

くまモン不在時でも、くまモンや熊本県に関するいろいろな情報収集ができたり、お土産を買ったりできますので、熊本へ行ったらくまモンスクエアへGO!

くまモンスクエア

 

※この記事は、ブログ「旅道楽マイケルオズのあの町この味ひとり旅」の掲載コラムを加筆修正して載せています。

併せてご覧ください

(Visited 8 times, 1 visits today)